バストアップ〜バストアップの方法とブラジャー

バストアップの方法とブラジャー

簡単にバストアップを実現する方法にブラジャーを利用する方法があります。
近年下着売り場やランジェリーショップには、バストアップブラジャーが数多く販売されています。

フィットネス効果ブラジャーもその一つで、これはブラジャーに強力なストレッチ機能がついているものです。
バストアップには大胸筋を鍛えることが効果的ですが、このブラジャーは動くたびに大胸筋のエクササイズができ、日常生活を送りながらバストアップを図ることができます。

またサイドボーン機能のついたブラジャーもバストアップに効果的です。
サイドボーンとは脇の生地が、脇から背中の脂肪を集め、流れて逃さないように工夫されたブラジャーです。
寄せて上げる効果で美しいバストラインを作ることができます。

そして最近話題になっているブラジャーがシリコンブラジャーです。
シリコンは従来、豊胸手術などに使われるやわらかい素材です。
シリコンブラジャーはストラップやベルトがなく、カップだけのブラジャーです。
自然な感触とボリューム、体を締め付けない装着感がこれまでのブラジャーと大きく異なります。
キャミソールや背中の開いた服でもブラジャーを気にする必要がなく、ファッション性にも優れています。

バストアップブラジャーはメーカーが日々競って開発しています。
オイルパットのついたブラジャー、乳房に刺激を与えるブラジャー、寝ている間にバストアップするブラジャー、赤外線を利用したブラジャーなど新しい発想の商品が次々と出ていますが、バストアップ効果が明らかでないものも多くあり、購入する際には慎重に選ぶことが求められます。

ブラジャーの選び方

あなたはブラジャーを購入するときに、何を基準として選んでいますか。
下着専門のお店で購入する場合は、店員さんがあなたのサイズを測ってくれて、それに合ったブラジャーを選んでくれると思います。

しかし近頃は、わざわざ下着屋に行かなくても、百貨店やショッピングセンターなどでも手軽にブラジャーを購入することができます。
そのため、サイズを測ることなく、なんとなくこれくらいかな・・・という感じで、買ってしまうことがあると思います。
そして、家で着用してみたら自分のサイズに合わない、ということがよくありますよね。
でも、少しぐらいなら大丈夫、と合わないものを無理やり着用していませんか?
自分のサイズに合っていないブラジャーを着用していると、バストの形が崩れてしまうのですよ。

そこで、自分に合ったブラジャーを選ぶ際の注意点を紹介します。
当たり前のことですが、きついと感じるブラジャーは避けてください。
また、逆にゆる過ぎてしまうと、バストが垂れてしまう原因になります。
だから、アンダーはきついと感じない程度に締め付けていて、トップは乳房がつぶれないで少し余裕のあるもの、そして自分のサイズにちゃんと合っているものを選んでください。

ブラジャーとは、バストを支えているだけでなく、形をきれいに整えるという役割もしています。
だから、自分のサイズに合っていないブラジャーを着用していることは、豊胸を妨げてしまう原因にもなるのです。

バストアップ用具関連エントリー