バストアップ〜ビタミン

バストアップとビタミン

豊胸を考えているのであれば、食生活にも気をつけることが大切になります。

 

例えば、ビタミンB1は豊胸効果のある食品だということを知っていますか?

ビタミンB1は、血行を促進する働きがあるので、バストを発育させることにもつながるといわれています。

 

ビタミンB1とは、ごはんやパンのような主食、または糖質を分解することを助け、それをエネルギーに変える働きをしています。

ビタミンB1が多く含まれている食品は、動物性の食品では、うなぎや豚肉などで、植物性の食品では、大豆食品、ごま、栗、青海苔などです。

 

積極的にこれらの食品を摂取すると、身体全体の血行を促し、バストへ充分な栄養素が行き渡り、豊胸につながるということです。

ですから、豊胸のためには、食生活の中でビタミンB1をたくさん摂り入れると良いでしょう。

 

ビタミンB2は、脂肪を燃焼させる働きのある栄養素です。

さらに、粘膜や皮膚を健康に保ち、細胞再生の手助けをしてくれるので、バスト育成に効果があるのです。

ビタミンB2を多く含む食品は、動物性食品では、うなぎ、卵、レバー、牛乳などで、植物性食品では、ほうれん草や人参などの野菜、わかめ、海苔、ひじきなどの海藻です。これらの食品を、積極的に料理に取り入れると良いでしょう。

 

また、ビタミンB2が欠けると、脂肪の代謝がうまくいかず、豊胸を望んでいる人にとっては大きな打撃になります。

そのため、脂肪の多い料理を食べるときには、多めのビタミンB2を摂取することを心がけましょう。

バストアップと食物関連エントリー