バストアップ〜キャベツ

バストアップの方法とキャベツ

バストアップに効果的な食品の一つにキャベツがあります。

キャベツにはボロンという栄養素が含まれています。
ボロンは人の体内や環境の中に微量しか存在しないミネラルで、キャベツをはじめ、りんごやとろろ昆布、なし、大豆など、野菜や果物に含まれ、骨の形成や維持を助ける働きがあります。

最近、人気女性タレントが、「キャベツを一日一個食べてバストが5センチ大きくなった」というコメントをし、ボロンを含むサプリメントの売り上げが急増しました。
そしてキャベツによるバストアップの方法が話題になりました。

以前からボロンは、女性ホルモンの減少によって起こる更年期障害や骨粗しょう症の予防に効果があることが分かっていました。
ボロンは女性ホルモンの一つ、エストロゲンの分泌を活性化する働きがあります。
エストロゲンは女性らしい体系を作るために欠かせないホルモンで、エストロゲンの活性化はバストアップにつながります。

キャベツにはダイエット効果や美肌効果もあり、ダイエットしながら美しくバストアップすることができる美容効果に優れた食品といえます。

キャベツとバストアップについてはアメリカで科学的な検証が行われ、効果が認められています。

生のキャベツを大量に食べることは困難ですが、最近ではボロンを含むサプリメントも多く販売されており、サプリメントを利用して手軽にとることができます。

ボロンは熱に弱いため、キャベツを食べる時には加熱せずに千切りやざく切りなど生の状態で食べるのが効果的です。

キャベツは美味しく、年中手に入る身近な野菜です。
健康的なバストアップを目指す人は積極的にとることが望まれます。

バストアップと食物関連エントリー